中津市 パーソナルトレーナーのブログ

大分県中津市で活動するパーソナルトレーナーの日記です。

小倉 角打ち 南澤たばこ店

 久しぶりに都会?で飲もうとソニックに乗って

 

小倉にライドオン

 

暑い暑すぎる、、、、

 

まずむかうは

 

角打ち、かどまん

よーく看板をみると南澤たばこ店とあります

タバコ屋さんと角打ちがいっしょになっているんですね

タバコ屋さんにはお姉さん、角打ちにはおばあさんが切り盛りしているご様子
f:id:oyamaryuji0129:20180716121434j:image

 

角打ちというのは酒屋さんのお酒をそのまま店内で飲むことを指します

 

時間は正午12時。シャッター半開き。お客はゼロ

開店しているのか不安でしたので「角打ちやってます?」とお姉さんに訪ねてみました

 

そしたらお姉さんがおばちゃんに

「いいやろ?いけるやろ?」と言ってくれて。

おばちゃんは「まだなんにもないよ、おでんしか」

お姉さん「いいですよー入って」と入店成功。

 

おばちゃんのこえがドスの聞いた声が聞いていたので、少しハートブレイク

 

 

カウンター

おでんです
f:id:oyamaryuji0129:20180716121459j:image

 

 

と丸テーブルひとつの小さなお店
f:id:oyamaryuji0129:20180716121612j:image

 

ここでひとつ問題発生。店のシステムが分からない

予習では角打ちでは、先払いの店と後払いのお店があって。ここはどうなのかわかりませんでした

 

僕の心の声

「角打ちってショーケースのお酒をとって飲むんだよなー

 氷結の梅しか入ってねーぞ?どゆこと。おばちゃん機嫌悪そうやし。」

 

するとおばちゃん

「黙ってても、なんにも出てこんよ!」

 

僕の心の声

「うそん。こわっ。注文するシステムなのね。もうビール飲んでそっこー帰ろう」

もう僕は完全に気持ちで負けました。

 

そんなこんなで大瓶ビールを注文することに成功。

赤星なのがうれしい。冷たいビールが僕のこころを少しだけ慰めてくれます

(少しでもおばちゃんに好かれようと、愛想よく機敏にグラスとビールを受けっとった僕)
f:id:oyamaryuji0129:20180716122001j:image

 

おばちゃん

「あっついなー」

「あんたらどっから来たん?」

「中津かー、大貞から呼吸器ひっぱって~~ちゃんがいっつも来てたわ」

 

おばちゃんは機嫌が悪いわけでもなく、僕が嫌いなわけではなかったのでひと安心

 それにしても酸素ボンベつきで、酒場にくるとは強者(つわもの)です

 

トリハイを注文。久々にハイボールが美味しかった
f:id:oyamaryuji0129:20180716122113j:image

 


f:id:oyamaryuji0129:20180716205407j:image

 

おでん1個100円です

 

おでんを食べていると先輩がご来店

来店開口一番「酒半分」

 

ここでの先輩とは↓

先輩 | 酒場ナビ

 

つまり日本酒を半合ってことですね。

先輩は日本酒を光のスピードで飲んでお帰りになられました


f:id:oyamaryuji0129:20180716122301j:image

 

これぞ本物の角打ちですね。

僕とはレベルが違います。

おばちゃんも先輩にはやさしくお話ししていました。

 

おそらくオバチャンは若い僕を少し警戒していたのでしょうか

慣れるとたくさん話しかけてくれました

 

また小倉に来るときはここに来たいです

 

こういうお店がいつまでも残って欲しいですね